スポンサードリンク

食べログの情報を削除求めて札幌の飲食店が訴訟!店の名前は?

「食べログ」を利用されたことはありますか?

 

飲食店の利用者が感想や画像を投稿するサイトで、
お店を選ぶときなど参考にしている人も多いと思います。

 

 

しかし、利用者によって意見は様々で、
「どこまで本当なのだろう?」と思われたこともあるのではないですか?

 

 

そんな、「食べログ」の情報をめぐって、こんな問題も起こっています!

 

スポンサードリンク

訴訟内容

 

札幌市で飲食店を経営する男性が、
5月8日に運営会社のカカクコム(東京)に店舗情報の削除と220万円の損害賠償を求め、
札幌地裁に提訴したようです。

 

男性は北海道北広島市に店舗を持ち、
取引業者の勧めで昨年2月ごろ、食べログに情報を掲載。
昨年8月と今年3月に
「料理が出てくるのが遅い」「おいしくない」などと投稿され、
直後に客が激減したとしている。

原告側弁護士は「投稿の削除を求めたが、応じてもらえなかった。真偽を問わず投稿させるのは営業権の侵害だ」と話している。

カカクコムは「事実を確認していない。訴状を見て弁護士と協議し、適切に対応する」としている。

 

食べログで、こんなに影響が出ているんですね!

 

多くの人が利用しているんだろうなというのがよくわかります。

 

 

 

2010年にも、同じような問題が佐賀で起こっています。

 

メニューの写真などが勝手に投稿、掲載、
さらには外装などを変更しても情報はそのままで
「店のホームページと食べログの掲載内容との違いを説明しづらく、客に誤解を与える」
と店の経営者が主張し、
結局のところ店の要望を受け入れる事で合意したようです。

 

 

情報って、鵜呑みにしてはいけないってことですね。

 

 

 

さて、今回の札幌の件ですが、店舗名は??

 

調べてみましたが、残念ながら出てきませんでした。

 

食べログもそうですが、情報が溢れている現在では
情報を参考にしても、
やはり自分で実際に行って見て聞いて・・・
という感覚を大切にした方がいいんでしょうね!

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

コメントを残す