スポンサードリンク

中野次郎の年収は?佐々木梨絵と結婚!23条違反って!?

中野次郎 画像

元グラビアアイドルでタレントの佐々木梨絵さんと
4月24日にご結婚されたお相手の中野次郎選手。
ご存じない方も多いのではないでしょうか??

一体どんな人物?気になることを色々と調べてみました!

スポンサードリンク

プロフィール

 

中野 次郎(なかの じろう)

職業は競艇選手(ボートレーサー)

1981年5月26日生まれ。現在31歳。

神奈川県出身

登録番号4075。

身長171cm。体重55kg

血液型O型。

86期。

 

漫画の「モンキーターン」に影響されて、
通っていた神奈川県立大和南高等学校を2年生の時に中退されています。

 

 

漫画の「モンキーターン」って??
簡単に、ストーリーをご紹介しますと、

主人公は、子供の頃から野球に明け暮れてきた少年・波多野憲二。
小柄な体格で、高校生活最後の夏の甲子園で予選敗退。
その後、競艇ファンの担任と競艇選手のOGに連れられてやってきた
競艇場で体験したモーターボートの感触とモンキーターンに
魅了され、野球をやめて競艇選手になることを決意する。
必死の勉強と長年培ってきた持ち前の身体能力で、
競艇選手の養成所・本栖研修所に合格。
やがて、研修所を卒業して競艇選手となり、
波瀾万丈の選手生活を開始する。

 

というストーリーのようです。

 

 

中野選手、まさに主人公の波多野憲二と同じような人生を送っています!!

 

 

中野選手、高校中退後に本栖研修所を合格。

研修所を卒業後は2000年5月に平和島競艇場でデビュー!

デビュー1年4ヶ月で初優勝を飾るなどし、注目を集めますが、
脱臼がちの体質になり、手術や療養のため出走回数不足で2005年前期はB2に降格。

しかし、2005年前期は新鋭王座決定戦でGI初優出するなどA1復帰を決め、
その後も好成績を残しますが、
2007年江戸川周年、丸亀周年の準優勝戦でフライング。
これでF2となり、一気にB2級となります。

 

競艇選手となって波乱万丈の人生を送っていますね!

 

 

 

さて、そんな中野選手ですが、
気になる年収は??
調べてみました!

年収

競艇選手選手の平均年収は約1800万円だそうです!
他のプロスポーツ選手と比較してもかなりの高額ですね。

 

 

やはり、実力が物をいう世界で、
最高ランクのA1級の選手になれば年収1億円も夢ではないようです。

 

 

中野選手はといいますと、
2011年の時に5,560万円賞金獲得されて、
この金額でランキング18位だったようですね。

 

現在A1級なので、平均で考えると4,300万円は稼いでいるようですよ!

 

うらやましいですね!!笑

 

 

中野選手で検索すると、
23条違反と出てきます。

 

気になったのでこちらも調べてみました!

 

「競走競技規程23条」

 

23条とは競争競技規定23条のことのようで、
中野選手は2009年12月にあったレースでこの規定に違反したようです。

 

どんな違反??ということですが、

 

簡単に言いますと、当該レースにおいて他の選手が転覆したにも関わらず、
中野選手が安全な航走をしなかったということのようです。

 

 

佐々木理恵さんと結婚されて注目を集めると思いますが、
さらに頑張って欲しいですね!

 

ますます波乱万丈の人生になるような気がします!笑

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

コメントを残す