スポンサードリンク

片岡愛之助の彼女は熊切あさ美!隠し子認知で結婚?過去の熱愛は?

片岡愛之助 画像ドラマ『半沢直樹』でオネェ口調のエリート官僚役を演じたことで話題となっている“ラブリン”こと片岡愛之助さん!
なんだかオネエキャラがしっくりきてしまい、まさにハマリ役でしたよね!
今回は片岡愛之助さんのプライベートに迫ってみました!

 

 

 

スポンサードリンク

まずはプロフィールからチェックしていきます!

プロフィール

 

片岡愛之助 画像本名:片岡寛之(かたおか ひろゆき)
旧姓:山本寛之

愛称:ラブリン

生年月日:1972年3月4日(41歳)

出身地:大阪府堺市

 

 

 

 

愛称の“ラブリン”の由来は、『愛之助』からの連想だそうです。

 

元々、愛之助さんは歌舞伎とは無縁の家系に生まれますが
幼少期に稽古事の一環として受験した松竹芸能の子役オーディションに
合格したことをキッカケに、
現代劇の舞台公演などで子役としての経験を積んでいったそうです。

 

そして1981年に子役としての演技と歌舞伎への関心の高さを見出され、
二代目片岡秀太郎の誘いで片岡一門の部屋子へ転身されたようです。

 

1993年に二代目片岡秀太郎の養子となったことを機に、
大阪中座で上演の『勧進帳』で駿河次郎役を演じながら、
六代目片岡愛之助を襲名します。

 

様々な賞も受賞され、
今や歌舞伎界にはなくてはならない存在になられているということです。

 

そんな上方歌舞伎界ホープともいえる片岡愛之助さんですが
実は隠し子がいたってご存知でしたか!?
もしかしたら初めて知った方も多いかもしれません。
次からは、片岡愛之助さんのプライベートに迫っていきます!

 

 

 

隠し子って!?

 

その存在が明らかになったのは2011年の週刊誌に取り上げられたことがキッカケだったようですね。

週刊誌の内容はこのような感じです。

全国区の人気者になった愛之助に隠し子疑惑が浮上した。

愛之助が20年ほど前に大阪・北新地で知り合ったクラブホステスのA子さん(43)との間に小学5年の男の子がいるという。

現在、A子さんは長男と実母の3人で京都に住んでいるが、以前、大阪のマンションで子供と2人で暮らした時は愛之助の衣装が置かれた部屋があり、ローンの一部を愛之助が払っていたという。

A子さんの父親は「愛之助さんの実のお父さんには『すみません。役者ですので今は結婚するとか、交際を明かすわけにはいかないんですが、許してください』と言われました」と明かしている。

 

その後、愛之助さんは会見で

「報道された記事を読みました。おおむね事実です」と事実関係については認めたのです
「世間一般でもあること。職業柄、それが大きく取り上げられるだけでは」と語気を強めたことで更に歌舞伎ファンだけでなく多くの人を驚かせてしまったようです。

 

この発言は、なんだか開き直ってる感じがしてしまいますよね。
世間一般でもあることなのかもしれないけど、
こんな言い方は残念ですね。

 

愛之助さんが隠し子の母・A子さん(43)と出会ったのは、秀太郎の養子になり、「愛之助」を襲名してまもなくのことだった為、修行中だったことで結婚に踏み切れなかったようです。

 

その後A子さんとは何年も会っていないようです。
お子さんは現在13歳くらいでしょうか。
現在、認知はしていませんが、
歌舞伎役者になりたいなら、その時は考えると会見で話されたそうです。

 

 

愛之助さんにこんな事情があったなんて知りませんでした。
現在お付き合いされている熊切あさ美さんはご存知なのでしょうか?

 

続いては、愛之助さんの過去の熱愛と熊切あさ美さんとの熱愛情報です。

 

 

現在の恋愛

 

これまでに愛之助さんが噂されていた女性は

故つかこうへいさんの長女で元宝塚女優の愛原実花(あいはら みか)さん愛原実花 画像

 

元グラドルの佐藤江梨子(さとう えりこ)さんがいます。佐藤江梨子

 

そして現在は熊切あさ美さんと順調に交際中です。
th

 

年内に入籍するといわれているお2人。
愛之助さんは周囲に結婚する意志を伝えているそうです。

 

熊切さんといえば“崖っぷちアイドル”とまでいわれている時期がありましたが
苦労した分、礼儀正しく周りにきちんと気遣いが出来る大人の女性なので
梨園の妻も立派に務まるだろうと、言われているようです。

 

熊切さん、苦労した分幸せになってほしいですね!
お2人の朗報を楽しみにしましょう!

 

 

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

コメントを残す