スポンサードリンク

ヨナナスメーカーの口コミや価格は?901と902の違い?まとめ

ヨナナスメーカー 画像新食感デザートのヨナナス。
初めて聞く人も多いのでは?
このヨナナスを作るヨナナスメーカーが『リンカーン』などの番組で取り上げられて話題になっているようです。
日本ではまだあまり馴染みはありませんが、アメリカではフルーツの新しい食べ方として定着してきているようです!

そこで今回は注目のデザートヨナナスの魅力と、ヨナナスメーカーの気になる情報を集めてみました。

スポンサードリンク

まずはヨナナスについて♪

ヨナナスとは???

 

ヨナナスメーカー 画像ひと言でいうと100%フルーツで作る
冷たいアイスクリームのようなデザートのことだそうです。
でもその食感は
アイスクリームでもなく、
ジェラートでもなく
クリーミィなおいしさ。

まさしく新食感デザート!

 

牛乳や生クリーム、砂糖なども一切使わず
冷凍した完熟フルーツ”で作られるため、
自然な甘さで低カロリー♪

 

これなら
乳製品アレルギーの方やダイエット中の方にも最適ですね♪

 

ということで今大注目のデザートなんです!

 

 

そんなヨナナスを家庭で簡単に作れるのがヨナナスメーカー!
次からはヨナナスメーカーの情報です。

ヨナナスメーカーについて

 

冷凍フルーツを入れて押してだけで簡単にできちゃいます。

ヨナナスメーカー 画像

ヨナナスメーカーには901と902があるようです。

901は6,480円。
902は11,500円。
どちらも機能やデザインには違いがありません。

 

何が違うのか?というと
日本国内向けの商品が901で
アメリカ国内向けの商品が902のようです。

 

日本にはまだなじみがないから安く作られてるんでしょうか?
それにしても6500円くらいで買えちゃうならお手ごろ価格ですよね!

 

実際の使い方などこちらで確認してみてください↓

 

口コミ

 

実際に使ってみた方の口コミを載せています!

 

【プラス面】

・意外に小さくキッチンに出しっぱなしでも邪魔にならないサイズがいい

・使い方がとにかく簡単で操作や組み立てなどで迷うことはほとんど無い

・手入れは簡単に分解できて水洗い可能なのでそれほど苦にはならない。

・熟れすぎフルーツも無駄にならず経済的

・とにかくおいしい                            …etc

 

 

 

【マイナス面】

・作成時の音は電動のかき氷器程だが夜中の作成はオススメ出来ない。(運転音が大きい)

・果物を入れた割にはアイスの出が悪い。中に沢山残っているので、スプーンで取り出す必要がある。

・ドロップカバーの筒状の部分はコップや水筒用の長いスポンジが無いと洗いにくい。

…etc

 

 

一度は試してみたいヨナナス!
子供たちとも楽しく作れちゃいそうですよね。
この夏の必需品になるかもしれません!

気になった方はこちらからチェックしてみてください↓

 

 

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

コメントを残す