スポンサードリンク

東洋大学の萩野公介が5冠を達成した裏には乳酸と大島優子の存在!?

萩野選手やりましたね!

今夏のバルセロナ世界選手権の代表選考を兼ねた大会で、
出場した6種目のうち5つの種目で優勝!!
これまでの最高だった4冠という記録を塗り替えました。

そんな萩野選手の強さの秘密は?
調べてみました!

スポンサードリンク

水泳をするために生まれてきた子

というほど、才能があるようです。

 

具体的には、
水面の高い位置で泳ぐことができるので、水の抵抗を少なくすることが可能で、
そのため、スタミナをロスすることなく進めることができるようです。

また、疲労物質である乳酸を貯めにくい体質をしているようです!

 

もちろんそれだけではなく、
小さいころから努力してきたということが
才能の大部分を占めていると思いますが。

 

 

重度の「AKB48ヲタ」

 

萩野選手、AKB48のファンで、中でも大島優子の大大大ファンだそうですね。

数々の発言を一部とりあげてみました。

 

「メンバーは、研究生も含めて全員知ってます」

「ライブは券が取れたら(練習を)休みます」

「投票は大島優子さんにしました。
ゆきりん(柏木由紀)のファンが怖いですよね。
絶対にファンが一致団結して『優子に勝ってやる』っていう気持ちになってると思うんです」

8日のライブに行き「パワーをもらった」

 

やはり、プールを離れれば普通の18歳。

onとoffのメリハリをつけて、
大島優子さんにパワーをもらいながら頑張っているんですね!

 

これからの活躍も期待しています!

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

コメントを残す