スポンサードリンク

百田尚樹が情熱大陸に!「海賊とよばれた男」が映画化?出身高校は

百田尚樹 画像今夜(9日)放送の情熱大陸に、
今注目の放送作家そして小説家の百田尚樹さんが出演されます。
百田さんは、50歳で小説家になった異色の小説家と呼ばれ、
出す本全てが売れまくっているという、すごい方です。

自称「大阪のオモロイおっちゃん」
とてもユーモアのある方です。

そんな百田さんについて調べてみました!

スポンサードリンク

プロフィール

 

百田尚樹 画像 

名前:百田尚樹(ひゃくた なおき)

生年月日:1956年2月23日(57歳)

出身:大阪市淀川区

職業:放送作家、小説家

 

 

 

 

出身高校を調べてみましたが、

「高校は奈良県に引っ越したんですが、県内でトップを争うくらいのアホな高校にいきまして。成績表も5段階評価の2ばかりでした。」

と語られており、どこの高校かを特定することができませんでした。

 

 

大学は同志社大学に入学されますが5年目で中退し、
放送作家としての道を歩き始めます。
放送作家として人気番組『探偵!ナイトスクープ』や『大発見!恐怖の法則』など
多数を担当されています。

 

 

小説家になったのは2006年の50歳の時で、
特攻隊の零戦乗りを描いた「永遠の0(ゼロ)」でデビューされています。

 

50歳で小説家になるってすごいですよね!

 

なんで50歳にして小説家になったのか??
気になりますよね。

 

それは、
何かしら「自分がこれをした」ということをやり遂げたかったからだそうです。

 

すでに放送作家としても成功されているのに、
まだ何かを追求するってすごいですよね。
百田さんをみていると、年齢なんて関係ない!というか、
年齢を言い訳にしないところがすごいなぁと感じます。

 

 

 

『海賊とよばれた男』が映画化!?

 

百田尚樹 画像

2013年に本屋大賞を受賞したこの作品、現在120万部を突破!
だそうです。

 

本当に、出す本全てが売れまくってますね!笑

 

まだ読んだことのない人は、
百田さんご自身がわかりやすく話されていますので、
是非こちらからチェックしてみてください!

戦争に負けても誇りを失わずに働き続けた、かつての日本人たちのすごさを描いています。

 

この作品、女性にも大人気で登場人物の男性に「しびれる」んだとか。
いかに現代の女性が、どんな困難にあってもくじけない、
芯のある、非常に魅力的な男を求めているのかがうかがえますね。笑

 

 

2013年に『永遠の0』と、『モンスター』が映画化されましたので、
今回の作品も映画化されることが予測されます!

百田尚樹 画像百田尚樹 画像

 

今から楽しみですね!

 

今回の情熱大陸では
数々の名作を生み出してきた執筆部屋もテレビ初公開!
だそうなので、見逃せません!!

 

最後に、懐かしい人も多いはず!
『探偵!ナイトスクープ』から
“眠るときに叫ぶ妻”をご覧ください!

 

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

コメントを残す